キャディの人たち

136
「家庭・仕事のどちらを諦めるか」で悩まなくていいようにしたい

「家庭・仕事のどちらを諦めるか」で悩まなくていいようにしたい

この記事は ・昇進の打診があって仕事が忙しくなりそうだけど、家事育児もあるし断ろうか悩んでいる方 ・比較的時間に余裕のある職場から、ハードワークな職場に転職を検討しているけど、時間的な制約が心配な方 ・家庭状況の変化(出産や介護など)により、今の職場で働き続けるべきか悩んでいる方 を主な対象にしています。 加えて、上記のような部下を持つマネージャー層や、今まで家族と腹を割って「この家事どこまでやるべき?」みたいな話をしたことがない方にも読んでもらえると嬉しいです。 ハードワ

40
スタートアップ x コロナ禍のWFH x第1子誕生。幸運だったことと、頑張ったこと、思うこと。

スタートアップ x コロナ禍のWFH x第1子誕生。幸運だったことと、頑張ったこと、思うこと。

2020年2月に CADDi という会社に入社し、8月に第一子となる息子が誕生しました。この記事では、そんな自分が子育てに取り組んだ4ヶ月のリモートワークやスタートアップとの兼ね合いについて紹介します。誰かのなにかの参考になれば幸いです。 この記事は 子育てエンジニアAdvent Calendar  (Entry してみたけどあまりエンジニアリングっぽい話にならなかった…) および  CADDi Advent Calendar 9日目の記事です! 昨日の CADDi Ad

28
3歳+新生児の父が30代半ばで大企業からスタートアップへ転職して苦労していること

3歳+新生児の父が30代半ばで大企業からスタートアップへ転職して苦労していること

この記事は、CADDi Advent Calendar 2020の2日目にエントリーしています。 マーケティング組織のリーダーをやってます戸田です。2020年3末に次女が産まれるのも分かっていながら、リクルートを辞めてキャディに飛び込みました。(下記退職エントリー)早いもので4月にJoinしてからあれよあれよと半年以上経過しているので、ここまでの振り返りも兼ねてアドベントカレンダー2日目にエントリーしてみます。 いざキャディで働いてみて、望んでいた通りの環境である反面、当

36