マガジンのカバー画像

キャディの人たち

175
キャディで働く人たちが発信したnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

#テクノロジー

1年で指数関数的成長を体験した、私と図面解析プロダクトと。

こんにちは、imaimaiです。 皆さん、圧倒的成長してますか?私はしてしまいました。このグラフをご覧ください。 これは私が入社して図面解析プロダクト"Orama"のPdM になってから、社内の分析で一度に扱うようになった図面の枚数です。どのへんが圧倒的かというと、「縦軸が対数グラフ」というところです。社内の事業の伸びを考えると多項式成長なんてしていられません。 このように、指数関数的な一年だったわけですが、この指数関数的な成長の最中で何を学び、プロダクトや環境がどう変わ

スキ
55

国内180兆円市場で、機械学習とデータサイエンスをぶんまわそう!キャディデータ分析への挑戦

こんにちは、imaimaiです。キャディの社内でどういうことをやりたくてどういう人がほしいかを書いたところ「これ、そのまま公開したら?」と言われたので、今回は私のプロダクトチーム及び、今後注力するであろうデータ分析領域において、現状どんなことをやっていて、今後どのようなことをやっていきたいのか、少し書いてみます! データ分析の力が事業の明確な非連続を生む キャディのデータの魅力は以下のようなところにあります。 ☑ 図面という製造業のコミュニケーションの心臓部分の情報 ☑

スキ
109

社員のnote全部集めてマルコフ連鎖でキャディっぽい文章を自動生成してみた

こんにちは、imaimai です! 4月ですね。環境が変化し、新しいことをやり始めるにはちょうどよい季節でしょう。 さて、そんな私もキャディに入社して3ヶ月が経ち、会社からあるミッションを授かりました「会社のPRのために、どんどん記事を書いてくれ」と なるほど、しかし横を向けば山積みのタスクの数々。記事作成にだけ時間を割くわけには行きません。どうしようとネタを考えていたのですが、めちゃくちゃ良いページを見つけました。 はい、同じ会社で働く仲間のページです。 「そうか

スキ
55

キャディで働いた2年をサクッと振り返る

こんにちは、斉田圭吾です。 2019年4月にキャディ株式会社に入社し、2年ほどオペレーション設計・運用を担ってきました。 入社時は30名程度だった社員数も気づけば100名を超え(内定承諾含めると150名も間近?)、自分の環境も大きく変わったのでこの機会に振り返ってみようと思います。 ※タイミング的に退職エントリっぽいですが退職エントリではないです。 はじめに総論として、キャディは「人」と「機会」に恵まれた非常に良い環境と感じています。どちらも入社前の期待値を軽々超えてい

スキ
28

Whole Productイベント参加前必読!おすすめコンテンツ4選!

Whole Productを語る!突然ですが、キャディでは2021年3月12日(金)にWhole Productを語るイベントを開催します!! イベントの参加登録ページはこちら!! Wantedly:https://www.wantedly.com/projects/595779 connpass:https://caddi.connpass.com/event/207070/ Google Form:https://forms.gle/eXoPQCpVaMkZjwFH7

スキ
8

CTOをやめてキャディに転職しました

こんにちは、imaimaiです。 昨年末に、i Smart Technologiesを退職し、キャディに入社しました。今はプロダクトマネージャーをしています。ちょうど一ヶ月経ったので、少し遅めの転職エントリです。 iSTCあっという間の3年間でした。すでにサービス基盤ができていると思いデータ分析をしよう意気揚々とJoinしたところ、インフラは悲鳴を上げ頻繁に障害を起こし、データも後の分析に使えるのか?みたいな構造になっていて「くっ騙された...!」と思いながら仕事が始まっ

スキ
65