キャディの人たち

148
キャディ採用担当が選考エントリーから入社1ヵ月経つまで
+2

キャディ採用担当が選考エントリーから入社1ヵ月経つまで

はじめまして!キャディ株式会社HRの太田です。 この度キャディではシリーズBラウンドで80.3億円の資金調達を実施しました。2030年にはグローバル1兆円の受発注プラットフォームを目指しており、今後、製造業マーケットでの変革とさらなる成長を加速させていく予定です。 私自身は2021年8月にキャディに入社し、採用担当としてキャディの成長を組織の面から加速させるべく、日々奔走しています。 こちらのnoteでは、実際にエントリー~入社1ヵ月の現在までを振り返りながら、キャディの

スキ
41
キャディの組織のこれまでの歩みとこれから
+6

キャディの組織のこれまでの歩みとこれから

はじめまして。 キャディでHRの責任者をしている原です。 キャディは、8月24日のリリースの通り、シリーズBラウンドで80.3億円の資金調達を実施しました。今後は受発注のグロースを起点に、図面管理や生産管理などの周辺プロダクトへの拡張、更にはそこで蓄積されたデータなどのアセットを活用して様々な領域へビジネスを拡張することで、2030年までにグローバル1兆円のプラットフォームを目指します。 このnoteでは、上記の実現に向けてHRが担う役割をこれまでの歩みと共にお伝えできれ

スキ
113
急成長する組織において、マネージャーとして意識していること

急成長する組織において、マネージャーとして意識していること

はじめまして、キャディの小池と申します。2021年2月に入社したしたので、早5ヶ月が過ぎようとしています(楽しすぎて、あっという間に時が経つのでビビる・・・) 私の自己紹介は、Wantedlyさんのインタビュー記事でめちゃくちゃいい感じにまとめてもらってるので、詳細はそちらに譲りますが、今振り返るとここ最近のキャリアって全部短期間に急成長した組織にいたなーと気付きました。 自分が経営していた運送会社:約2年間で8名→30名 SBロジスティクス:約1年間で10名→100名弱

スキ
159
強い人が集まるベールに包まれたキャディTech組織の情報はこれをみればOK!?

強い人が集まるベールに包まれたキャディTech組織の情報はこれをみればOK!?

キャディの Employee Success(人事)でエンジニア採用あらため、エンジニア仲間探し(※)をメインに担当している岡野です。 カバー画像はオフィスの会議室なんですが、元インフラエンジニア目線で3桁の数字を見るとステータスコードのように感じて入る時に少しだけドキドキします。 キャディでは note、Wantedlyのフィード、 Tech blog、twitter など様々なメディアを通じてたくさんの情報発信をしています。 単純に文字数・記事数も多いですし、「むずかし

スキ
46
Employee Success(人事) から見たキャディ Tech 組織

Employee Success(人事) から見たキャディ Tech 組織

自己紹介はじめまして。キャディ株式会社で Employee Success という名の人事機能の部署でエンジニア採用を担当している岡野といいます。 ※Employee Successっていい名前ですよね。名乗るたびに気が引き締まります。分かりづらいので人事って言い直してたりもしますが・・・笑 僕がキャディにジョインしたのは2021年の3月。わずか1-2ヶ月という期間の中でも感じている特徴が言語化できれば世の中の人事パーソン並びにエンジニア組織を預かる方の力になれるかもしれな

スキ
33
成熟企業のリーダー・マネジメント層がスタートアップから学ぶべきこと

成熟企業のリーダー・マネジメント層がスタートアップから学ぶべきこと

みなさまご無沙汰しております。 久々のnote投稿です。 昨年マクロミルを退職し、製造業の調達(受発注)のプラットフォームを展開するスタートアップであるキャディにジョインし、ちょうど1年が経ちました。↓↓1年前の退職/入社エントリー投稿はこちら↓↓ この1年間は文字通り「激動」でした。カスタマーサクセスから始まり、営業企画の立ち上げや、十数年ぶりに営業プレイヤーをやったり、直近では9月中旬からHR(これも確か8年ぶりくらい)を担当しており、ジョインしてから1年間で既に5職

スキ
148