キャディの人たち

136
キャディで法務をする魅力

キャディで法務をする魅力

「この契約条項って、至誠なくないですか・・・」 つい先日、キャディのサプライチェーン担当者が、契約変更のためのMTGの際に発した言葉です。 彼は、キャディのパートナー開拓担当として様々なパートナーと接し契約交渉し、パートナーからの質問に応える中で、契約書に書かれた文言に「至誠」があるか疑問に思ったとのことでした。 もちろん、法務業務を見るものとして、取引全体のバランスを考えながら最適な条項を作っていく必要があり、簡単な話ではありません。でも、取引リスクだけでなく「至誠」

24