キャディの人たち

136
キャディに飛び込んだ私の物語

キャディに飛び込んだ私の物語

初めまして、キャディEmployee Success(一般的にいう人事機能をもつ部署)の梅木です。簡単に私がどんな経緯でキャディに入社したのか、ほやほやのうちに想いを綴ろうと思います。そして、キャディという急成長しているスタートアップで人事をする覚悟と、見えている景色を共有したいなと思っています。最近、よく面談で聞かれる社内の雰囲気や普段のコミュニケーションについてもお伝えできるように書きます!よしっ キャディとの出会いは2年前…ある日突然「インターンで参加したすごい会社が

78
【大公開】キャディのエンジニア採用History

【大公開】キャディのエンジニア採用History

この記事は、CADDi Advent Calendar 2020の4日目にエントリーしています。 こんにちは。 キャディ株式会社Employee Success Groupの安藤です。 早いもので、キャディに入社してから1年半が経過し、年の瀬にまた何か書こうかなと筆を取りました。 今回は、普段たくさん相談をもらう、キャディのエンジニア採用どうやってきたの?をテーマにつらつらと書いていきたいと思います。読み物みたいになったので、よければお付き合いください。 Agenda

35
採用ATSをHRMOSからHubspotに移管して採用管理を最適化してみた

採用ATSをHRMOSからHubspotに移管して採用管理を最適化してみた

前置き キャディ株式会社は3期目を迎え、社員数は70名となり、来年はさらに攻める年になります。おかげさまでたくさんのご応募をいただき、私もキャディにジョインしてから数え切れないほどの面接、面談を実施してきました。その大量の候補者の方々の管理をHRMOSでやってきたのですが、今後さらにスケーラブルな採用を実現するためにもっと適したものはないのかを模索していました。人事のみんな誰しも一度そのATS探しの旅に出たことはあるのではないでしょうか。その結果、行き着いたのがHubspo

73