キャディの人たち

148
創立4年目急成長ベンチャーの新設ポジションに業界未経験で挑んでみた
+1

創立4年目急成長ベンチャーの新設ポジションに業界未経験で挑んでみた

はじめまして。 キャディ株式会社に2021年8月入社しました砂押と申します。 月日が経つのは本当に早いもので入社して1ヵ月が経ちました。 今回は、産業装置などのモノづくり産業のバックグラウンドがない私が入社して1ヵ月で何 を感じたのかを共有させていただきます。 1.キャディってどういう会社?キャディのミッションは、「モノづくり産業のポテンシャルを解放する」、100年以上イノベーションが起こらなかった製造業調達市場に対して、まさにその イノベーションを起こすべく「受発注プラ

スキ
28
キャディコーポレートの裏側:製造業DXに真正面から向き合う会社のこれまでとこれから
+6

キャディコーポレートの裏側:製造業DXに真正面から向き合う会社のこれまでとこれから

コーポレートの伊藤です。 先日、資金調達のリリースを出させて頂きました。 一つ節目ということで、これまでの歩みをコーポレート目線で振り返りつつ、これからの話についても触れられたらと思います。 僭越ながらミートアップも開催するので、更に深ぼった話を聞きたいという方は是非ご参加ください。 キャディのコーポレートって何が大変なの?まず製造業の受発注プラットフォームとして、管理部に何が求められるのでしょうか?前職はウェブサービスを提供する会社だったのですが、正直入る際は「ちょっ

スキ
19
キャディのマーケティング~マーケチーム立ちあげの歩みとこれから~
+6

キャディのマーケティング~マーケチーム立ちあげの歩みとこれから~

キャディのマーケティング責任者をしています戸田です。 先日8/24のシリーズB資金調達発表にありました通り、さらなるグローバル規模でのDX推進を加速していきます。「キャディの現在地とこれから」について、詳細は下記、社長室長:芳賀のnoteをご覧ください。 上記noteに記載の通り、当初板金加工からスタートしたキャディも、現在では加工種類を大幅に拡大することで、装置/プラント一式での受注を実現。結果、受注額を継続的に拡大しています。 加工会社様のネットワーク拡大に伴い、対

スキ
61
もし「とりあえずコンサル」を選んだ私の友人がキャディのWPM部に入ったら

もし「とりあえずコンサル」を選んだ私の友人がキャディのWPM部に入ったら

こんにちは、キャディの斉田です! キャディでは8/24に発表させていただいたシリーズBの調達に合わせて、弊社の各部門に迫る企画をしております!絶賛採用強化中です! 正林がWhole Product Management部(WPM)のスタートから未来までの大上段の話、そして笹口がキャディのプロダクトマネジメントの全体像をご説明したので、このNoteでは私の担当するOPS企画運用を中心に、WPMの具体的な業務イメージお伝えできればと考えています。 WPMの紹介の切り口を考え

スキ
26
採用拡大フェーズに突入して採用ATSをHubspotからHERP Hireに移管した話
+8

採用拡大フェーズに突入して採用ATSをHubspotからHERP Hireに移管した話

はじめにこんにちは。キャディ株式会社のHRで採用のリーダーをしています。2019年の年末に、「HRMOSからHubspotに採用ATSを移管した」ってnoteを前任のあんでぃが出していたのですが、そこから1年半‥‥実は2021年6月にHERP Hireに移管しています。「キャディさん、Hubspotどうやって使ってるか教えて!」なんて聞かれることも多く「あ、いや、あの、もう、じつは」ってなってたこともあり、またHERP激ラブな我がチームを代表して、この移管にまつわる話をまとめ

スキ
70
サプライパートナーサクセスと製造業構造変革への挑戦
+5

サプライパートナーサクセスと製造業構造変革への挑戦

こんにちは。キャディ株式会社でサプライパートナーサクセス部門(SCM本部)本部長の宮武です。 今回シリーズBのタイミングで改めてキャディのサプライサイドの今後の展開や日々の業務の中での製造業の構造変革に対する思いをまとめてみましたので、少しお付き合いください。 はじめに8/24にプレスリリースをさせていただきましたが、この度シリーズBで80.3億円の資金調達を実施いたしました。 製造業のDXを推進し、「製造業のポテンシャル解放」をミッションとして4年前の2017年に代表の

スキ
22
人事でスタートアップに行くならCADDiを薦める7つの理由(人事未経験の営業つよつよの人にも見てほしい!)

人事でスタートアップに行くならCADDiを薦める7つの理由(人事未経験の営業つよつよの人にも見てほしい!)

「モノづくり産業のポテンシャルを解放する」をミッションに掲げるキャディ株式会社で人事でビジネス本部とコーポレートの採用の責任者をしています、横野です! いまコーポレートでキャディをおすすめする7つの理由シリーズ(労務・経理)を最近やっております。いまキャディでは急速に拡大フェーズに突入!急拡大フェーズを控え、事業推進・採用を行っています。(他社の人事に目標を共有すると「えっ‥‥!?」って大体言われますw) この急拡大フェーズにおいて、当然いろんなものが必要なんですけど、そ

スキ
40
元リクルート社員がスタートアップで活躍できる5つの理由
+1

元リクルート社員がスタートアップで活躍できる5つの理由

キャディ株式会社のえーけん(松本)です! リクルートHDの時価総額が10兆円を超えましたね!!リクルート時代、超大規模プロジェクトの立ち上げや推進を担当させてもらい、それらが少しでも貢献できていたら嬉しい限りです。 キャディにも元リクルート社員は何名もおりまして、皆さん最前線にて大活躍しています。 私も早くそこにたどり着けたらと思いつつ、なぜ元リクが活躍できるのかな、ということを改めて言語化したいと思い、大荒れの天気で何もすることがないので筆を持つことにしました。 記

スキ
35
トヨタからキャディへ入社して感じた、両社の違いについて

トヨタからキャディへ入社して感じた、両社の違いについて

キャディに入社して、早いもので約4ヶ月経ちました。前職トヨタ自動車という日本一巨大な企業から創立4年のベンチャーという180度環境が違う組織に入り、色々な違いを感じたので、この記事では自分が感じた違いを書きたいと思います。 ①カルチャーは自分達でつくるもの トヨタ、キャディどちらの企業も働く上で大事にしている企業文化というものが存在します。ちなみに、キャディのカルチャーを記したものはこちら。キャディでは、カルチャーは自分達でつくっていくものというマインドを大事にしています

スキ
23
労務でスタートアップに行くならCADDiを薦める7つの理由(組織づくりに興味がある方必見)

労務でスタートアップに行くならCADDiを薦める7つの理由(組織づくりに興味がある方必見)

製造業の特殊加工品から最近ではプラントまで、モノづくり産業のプラットフォーム「CADDi」で経営管理を担当している伊藤です。 最近では事業の拡大に伴い人員数がかなり増加しており、大分賑やかになってきました。一方で、今後の事業成長を考えると労務人材が圧倒的に不足しています(現状、責任者級で労務専任者と言える者はおらず、法務責任者が兼任している状況です)。なので今日はキャディの労務の面白さについて詳細にお話しできればと思っています! ※キャディって何やってるの?どんな雰囲気?

スキ
36