キャディの人たち

136
トヨタからキャディへ入社して感じた、両社の違いについて

トヨタからキャディへ入社して感じた、両社の違いについて

キャディに入社して、早いもので約4ヶ月経ちました。前職トヨタ自動車という日本一巨大な企業から創立4年のベンチャーという180度環境が違う組織に入り、色々な違いを感じたので、この記事では自分が感じた違いを書きたいと思います。 ①カルチャーは自分達でつくるもの トヨタ、キャディどちらの企業も働く上で大事にしている企業文化というものが存在します。ちなみに、キャディのカルチャーを記したものはこちら。キャディでは、カルチャーは自分達でつくっていくものというマインドを大事にしています

21
労務でスタートアップに行くならCADDiを薦める7つの理由(組織づくりに興味がある方必見)

労務でスタートアップに行くならCADDiを薦める7つの理由(組織づくりに興味がある方必見)

製造業の特殊加工品から最近ではプラントまで、モノづくり産業のプラットフォーム「CADDi」で経営管理を担当している伊藤です。 最近では事業の拡大に伴い人員数がかなり増加しており、大分賑やかになってきました。一方で、今後の事業成長を考えると労務人材が圧倒的に不足しています(現状、責任者級で労務専任者と言える者はおらず、法務責任者が兼任している状況です)。なので今日はキャディの労務の面白さについて詳細にお話しできればと思っています! ※キャディって何やってるの?どんな雰囲気?

34
キャディに入社して1ヶ月が経ったけど、どう?(えーけん)

キャディに入社して1ヶ月が経ったけど、どう?(えーけん)

えーけんです。 GW明けからキャディでの新しい仕事が始まり、そして1ヶ月が経ちました。早いですねぇ。あっという間ですねぇ。 自分にとっても定期的に振り返ることは大事だし、キャディって入社したらどんなことするの?ってことに興味がある方もいるかと思うので、簡単にではありますが、書いてみます。 大きく、全社での研修、特定業務の研修、現場での研修(OJT)、そして座学と分かれます。 全社での研修ここでは、改めて組織や部署の説明、人事総務などの説明、MVC(ミッションバリューカル

17
経理でスタートアップに行くならCADDiを薦める6つの理由(CFOや管理部長で転職活動中の方も必見)

経理でスタートアップに行くならCADDiを薦める6つの理由(CFOや管理部長で転職活動中の方も必見)

製造業の特殊加工品から最近ではプラントまで、モノづくり産業のプラットフォーム「CADDi」で経営管理を担当している伊藤です。 最近では事業の拡大に伴い仕事の幅もかなり広がってきており、益々仕事が面白くなってきました。一方で、今後の事業成長を考えると経理人材が圧倒的に不足しています。なので今日はキャディの経理の面白さについて詳細にお話しできればと思っています。 ※キャディって何やってるの?どんな雰囲気?という方は以下リンク先をcheck!! 1.手触り感のある事業を行って

30
社会人一年目の最終日にスタートアップへの転職を決めた話

社会人一年目の最終日にスタートアップへの転職を決めた話

5月1日にキャディ株式会社に第二新卒として入社した前田と申します。入社エントリーとして、学生時代から社会人に至るまでを振り返りながら、なぜ社会人2年目でキャディに転職したかを共有できればと思っています。 学生時代物心がついたころから乗り物、特に自動車が大好きだった私にとって、日本のものづくりというのは常に憧れの存在でした。幼少期をフィリピンのマニラで過ごす中で、いかに日本の製品が人々の生活を支えているかを目の当たりにして、一日本人としてとても嬉しく、日本の製造業というものに

23
大手製造業からスタートアップ企業への転職で得られる3つのモノ

大手製造業からスタートアップ企業への転職で得られる3つのモノ

はじめまして。 キャディ株式会社の西堀と申します。 簡単に自己紹介させていただくと新卒でグループ3万人規模の大手化学メーカーに就職しその後外資系ソフトウェアベンチャーへ転職し2年間経験した上で、2020年の10月からキャディにJoinしました。 最近大企業へ勤める友人やキャディに興味があり話しを聞きに来てくれる方から転職は考えているがなかなか一歩踏み出すのに躊躇しているという話しを良く聞きます。 同世代だと結婚や子どもさんが産まれたりとライフステージが変わるタイミングだと思

123
「圧倒的な成長」のために大事なこと

「圧倒的な成長」のために大事なこと

「三回まわってワンって言えよ」と言われたので、三回まわって「ワン!」と言ったことがある。犬だワン。 新卒のときに雑居ビルの一室に、アポなし訪問したときだった。当時のリクルートの新人研修で、とある商材知識ともらいたての名刺を武器に、ぼくは原宿エリアの雑居ビルに飛びこんではひたすらご挨拶をしていた。 こんな僕でもチャイムを鳴らすためらいが無くなってきた頃に出くわしたのが冒頭の会社さん?で、(あ、怖い人だ)と思った記憶がある。確かそのときは三回まわっても、ぎゃははと笑うだけで、

43
急成長する組織において、マネージャーとして意識していること

急成長する組織において、マネージャーとして意識していること

はじめまして、キャディの小池と申します。2021年2月に入社したしたので、早5ヶ月が過ぎようとしています(楽しすぎて、あっという間に時が経つのでビビる・・・) 私の自己紹介は、Wantedlyさんのインタビュー記事でめちゃくちゃいい感じにまとめてもらってるので、詳細はそちらに譲りますが、今振り返るとここ最近のキャリアって全部短期間に急成長した組織にいたなーと気付きました。 自分が経営していた運送会社:約2年間で8名→30名 SBロジスティクス:約1年間で10名→100名弱

159
キャディで法務をする魅力

キャディで法務をする魅力

「この契約条項って、至誠なくないですか・・・」 つい先日、キャディのサプライチェーン担当者が、契約変更のためのMTGの際に発した言葉です。 彼は、キャディのパートナー開拓担当として様々なパートナーと接し契約交渉し、パートナーからの質問に応える中で、契約書に書かれた文言に「至誠」があるか疑問に思ったとのことでした。 もちろん、法務業務を見るものとして、取引全体のバランスを考えながら最適な条項を作っていく必要があり、簡単な話ではありません。でも、取引リスクだけでなく「至誠」

24
強い人が集まるベールに包まれたキャディTech組織の情報はこれをみればOK!?

強い人が集まるベールに包まれたキャディTech組織の情報はこれをみればOK!?

キャディの Employee Success(人事)でエンジニア採用あらため、エンジニア仲間探し(※)をメインに担当している岡野です。 カバー画像はオフィスの会議室なんですが、元インフラエンジニア目線で3桁の数字を見るとステータスコードのように感じて入る時に少しだけドキドキします。 キャディでは note、Wantedlyのフィード、 Tech blog、twitter など様々なメディアを通じてたくさんの情報発信をしています。 単純に文字数・記事数も多いですし、「むずかし

42