キャディの人たち

77

キャディに入社しました 〜サーバーサイドエンジニア編〜

はじめまして。@ryokotmngと申します。最近キャディという会社に転職しました。良い機会なので、これまでの人生を簡単に振り返りつつ、人生初の入社エントリーを書いてみようと思います。 主にこれまで私がしてきた選択について書いていますが、私個人の考え方なので一般的ではないです。「こんな人も…

元霞ヶ関の官僚がエンジニアに転身して下町のスタートアップに入社するまで

はじめまして。 バックエンド開発を中心に仕事をしておりますm-ysk(@myskjp)と申します。 今月から、キャディ株式会社でエンジニアとして働いています。 まだ入社したばかりのタイミングではありますが、転職の経緯や、入社して見えてきたキャディの姿について振り返ってみたいと思います。キャディで…

タイ出家が「ポテンシャルの解放」に繋がっている話

こんにちは、キャディ株式会社のパッションモンスターです。 読んだ人を少しハッピーにできるエピソードがないかと考え、「タイ出家」の話を書きたいと思います(笑) まえがき 前職の三菱商事時代、バンコクから車で6時間かかるコンケンという田舎町に駐在しておりました。 コンケン大学の宗教学教…

感情と向き合う

仕事をする上で、大小様々な意思決定が、日々リアルタイムで繰り返されていく。自分にとって感情と向き合うことは、仕事上の意思決定の質を高めるために最も重視していることの一つである。本稿では、”自身の感情に向き合う”ことに関する思考を整理したい。(あくまで、個人的な考え方なので、明らか…

キャディのオペレーションはなぜチャレンジングなのか?

私はキャディの新規事業領域のオペレーションを担当しているが、日々その複雑性を感じており、故に、非常に魅力的なポジションだと思っている。 オペレーション担当の目線から、なぜキャディのビジネスは複雑で面白いのか、また、その環境の中でオペレーションにはどのようなことが求められるのかを考…

事業を立ち上げる上での学び

直近3カ月間、新規事業領域の立ち上げのチームで仕事をしていた。自分なりに中々必死に頑張ったものの、やはり頑張るだけでは上手くいかないことも多かった。その反省を文章に残したいと思う。体系的にというよりは、思ったことを羅列させたい。 事業立ち上げを成功させるとはどういうことか、をまず…

どうやったらキャディみたいなベンチャーの創業期に出会えるのか

こんにちわ!キャディのコーポレートの責任者をやっている柿澤です。 転職理由、今何をやっているのか、なぜ良いベンチャーを立て続けに見つけることができたのかなど様々な質問をいただくことが増えたのでNoteを始めました。 今回は、まず私の考えてきたこと・経験やキャディとの出会いからどうやっ…

伝統産業の大きな課題に挑戦するスタートアップ「キャディ」にJoinしました

2019年9月末日をもって株式会社マクロミルの執行役員/株式会社Centanの代表取締役副社長を退任し、10月1日より製造業の調達(受発注)プラットフォームを展開するスタートアップ 「キャディ株式会社」にJoinしました。 これまでお世話になってきた方々全員に直接報告することはできなかったので、note…